モモの日々

50代主婦とポメラニアンミックス、モモのカリフォルニアでの写真日記。

ハロウィンの飾りが凄い家、60代からの恋愛


秋も深まって来ました。
‥と書きたかったのですが、今日の最高気温はなんと32℃。
職場の学校では冷房を入れていました。



暑かったり寒かったり、体の調子が狂いそうな気温ですが、葉っぱは確実に色づいています。


新しく引っ越して来た近所の家のハロウィンの飾りがすごく、モモと見学に行きました。



モモは大人しくジッと見ていましたが、きっと、
『なんじゃ、こりゃぁ(←『太陽にほえろ』ジーパン刑事のセリフを思い出しました)』
と思っていると思います^^;



よく見たら、骸骨だけでなくワンコの骨もある‥。



黄泉の国の花嫁‥。



細部がすごいんです。
色々見逃している気がします。



『すごいよ‥』



家の横の木にも2人いました。
夜はどうなっているんだろう、と行ってみたら‥。



昼間とは打って変わり、とても綺麗なライトアップでした。
モーターで膨らますカボチャのお化けが屋根に、バイクに乗っている骸骨が出現。





楽しみながら飾り付けをしたのが、よく伝わって来ました^^。


。*⑅୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧⑅*。


夜ご飯は、あるもので。



軍曹(オット)が社食から分厚いプルコギ肉をもらってきて、
「炒飯が食べたい。」
と言うので、メインはニンニクとネギがたっぷり、塩で軽く味付けした炒飯。
これは、美味しかった。
プルコギやステーキなど、味の付いたお肉入りご飯は美味しいですね。
そしてキャベツとニラ消費のため、粉を極力減らした三枚肉と共に焼いたお好み焼き。
豚肉がカリカリで、これも美味しかった。
万能生姜とネギを乗せた豆腐。
醤油なしでもイケます。



質素な食事‥と思っていたら、もう一品、ポテサラを忘れていました。
庭の日本キュウリ入りなので、味わって食べました。


。*⑅୨୧┈┈┈┈┈┈┈┈┈୨୧⑅*。


そうそう、表題の『60代からの恋愛』は昨日のヤフーニュースに載っており、興味深く読みました。


60代女性に必要なのは、選ばれるための外見。
体形ではなく、男性目線で可愛らしく、守ってあげたいように見える、ピンクなどの優しい色合いの服を着ること。


自分の意見は言わず、相手の話に乗ること。
誘われたらすぐに返事をすること。


ふ〜ん。
「色黒で背が高く骨太で、パステルカラーの服は似合いません。
どうしたらいいですか?」
と相談しようものなら、
「似合う、似合わないは関係ありません。
男性の目に留まるかどうかです。」
という答えが返って来そうな内容でした。
本来の自分を抑えて相手に合わせてばかりだと、ストレスが溜まりそうです💦


軍曹と年が離れているため60代で未亡人になりそう‥とふと思いましたが、この記事によると、私は『60代恋愛不適合者』になりそうです‥。



×

非ログインユーザーとして返信する