モモの日々 in カリフォルニア

50代主婦とポメラニアンミックス、モモのカリフォルニアでの写真日記。

角館から雨の仙台; 満開の枝垂れ桜❀、『おくずがけ』



こちらは月曜日に伺った、角館の安藤醸造さん。
泊まった武家屋敷ホテルのすぐ裏手にあり、
「試食の漬け物が置いてありますよ♪」
というホテルの方の言葉に釣られて行ってみた。


創業170年の歴史を持つ店。



この写真の右手に寒こうじ(塩麹)が置いてあり、
それをまぶしたキュウリが置いてあった。
試食を躊躇っていると、お店の息子さんらしい
小学生の男の子が、ヨウジで摘んで食べ始めた。
真似したところ、まろやかな甘みが強くて
美味しい!
甘みが強いのが、普通の塩麹と違うところのよう。


お料理上手なブロガーのrikoさんは、
お取り寄せで既に色んな料理に使われて
いるよう。
この塩麹に漬け込んだ焼き豚を紹介されており、
とても美味しそうだった。
自宅に戻って使ってみるのが楽しみ(๑˃̵ᴗ˂̵)


◍┈⿻*.·◍┈⿻*.·◍


火曜日は大雨が降っていた。
秋田では全く桜を見られなかったので、
大雨でも仙台に寄ることにした。
サキちゃんママより、仙台では桜が満開🌸
との情報を得ていたし(*^^*)


仙台駅からそう遠くない榴岡公園へ。



枝垂れ桜が満開で、感動の光景だった。
こんなに沢山の枝垂れ桜を見たのは初めて!
花が雨のように下に連なっていた。



雨なので写真映えはしないけれど、
殆ど人がいなかったので、桜を独り占め♬




屋台がズラッと並んでおり、本当なら
賑やかな桜祭りになるところを、
1人静かに堪能させてもらった(*^^*)



行きは仙石線に乗って一駅。
でも電車を待っている間の時間で、
歩いて仙台駅に着くだろう‥と歩いたら大失敗。
ジーンズもカーディガンもびしょ濡れ‥
やはり雨の日は、歩かない方が良さそう‥
と濡れた後で気づいた(^^;)


朝はホテルでご飯を山盛り2杯食べて来た。



でもお腹が空いたので、お昼は欲張り定食を♪
牛タン、腹子メシ、お刺身、海藻サラダ、
その隣りはずんだ餡が乗ったお団子。


左手の丼は『おくずがけ』。
おくずがけは、宮城仙南の郷土料理らしい。
野菜などをダシ汁で煮込み、白石温麺を加えて
とろみをつけた、具だくさんの汁物。
初めて食べた( ⊙⊙)!
白石温麺(うーめん)はそうめんとは製法が
違うらしく、又9cmと短く食べやすかった。
とろみの付いた汁が麺に絡まり、
美味しくて、つい完食。

腹子飯も食べたんだけどな^^;



そしてデザートは、仙台駅限定の
ビアードパパの『ずんだシュークリーム』。
枝豆は合うかな?
と思ったけれど、安定の美味しさ^^


◍┈⿻*.·◍┈⿻*.·◍


帰宅後は、



東京駅構内で思わず買った
バームクーヘンを食べ、



夕飯もしっかり食べた。
歩くとお腹が空くんだよなぁ。


こちらに来てから、日頃の倍以上歩いている。
おかげでヒザが痛むが、それ以外は
ご飯を美味しく沢山食べることが出来る。
食い意地の張っている私には、なかなか良い^^
都心の郊外の駅から離れた所に住むと、
強制的に歩くので、健康にも良いかもしれない。

横浜にて『はしご桜』

今日は晴天だったので、何ヶ所か桜を見に。
旅行記はひと休み。
はしご酒ならぬ『はしご桜』。



まずは、実家の玄関から見上げた所の桜。
今日は階段を登って桜の下まで行って来た。
葉桜になりかけだが、やっぱり綺麗。



駅に行く途中の小さな公園にて。
途中の団地の中でも綺麗に咲いていた。
最近、老後は実家に住まわせて貰うのも
いいなあ、と思い始めた。


大きな公園ではワンコの飼い主達が集まって
談笑しているし、駅近くの公園では、
シニアの方々がゲートボールをしていた。
入れて貰えたら、楽しそう♪


実家近くの桜鑑賞の後は、横浜の鶴見駅へ。



バスに乗って行ったのは、三ツ池公園。
水辺に咲くソメイヨシノは、ひときわ綺麗。
落ち着いた素敵な公園なのに、
40代前半位の女性が、携帯を耳にあてて
10分以上キィキィ叫んでいた。


(ロティと書いてあるけれど、クレープみたい)


「麻薬が‥、警察が‥、病院が‥。」
と同じ事を叫んでいたので、電話の向こうには
誰もいないと思う。
自転車に乗った男性が、
「うるさい!黙れ!」
と言って通り過ぎたが、女性は黙らない(^^;)


(桜餡とこし餡のロティ)


私の隣りにいた70代位の女性と目が合ったので、
「うるさいですよね。」
と話しかけたら、
「私は耳が遠いから、何を言っているか
分からないのよ。」


(ネモフィラも綺麗に咲いていた)


公園にいた大半の方々はシニアだったので、
皆さん、穏やかに桜を見ていたのかな?
公共の場でのストレス解消はやめてほしい‥
と思ってしまった。


𖡼.𖤣𖥧𓈒◌܀‧⁺


次に向かったのは京急線の弘明寺駅。 
ブロガーさんお勧めの、大岡川の桜を
見に行った。



満開!



桜見学も良かったのだけど、ワタシはすっかり
商店街にハマってしまった(๑˃̵ᴗ˂̵)


(飼い主さんに断って撮らせて貰った)


商店街では和菓子屋でお菓子類を買い、
お肉屋さんで焼き鳥を買い、安売りの洋服屋さん
は数軒、丹念に見てしまった。
で、安い服を3枚購入。
横浜に住んだら、通ってしまいそう(๑˃̵ᴗ˂̵)


𖡼.𖤣𖥧𓈒◌܀‧⁺


今日も1万歩以上歩き、足取り重く駅から
実家に向かって歩いていたら、



可愛いコに出会った。
クマさんみたい♡
飼い主さんに断って、またまた写真を
撮らせて貰った。
ポメちゃんだけど7kgあるんですって。
結構重い。
飼い主のオジサン、抱っこしながら
ヨロヨロしていた。



昼ごはんを食べそびれたので、
取り敢えず本麒麟と焼き鳥。



そして母と夜ご飯。
鯵の叩き、ホタルイカの酢味噌和え、
菜の花、ピーマンと牛肉の炒め物。
本麒麟も晴れ風も、飲んでみたかったビール。
アメリカでは手に入らない。
両方とも美味しかったけれど、
違いがよく分からない^^;)

美味しい角館、楽しい買い物

前回のブログに載せた地図では、角館の町は
京都のように、碁盤の目のようになっている。
東北の小京都と言われる所以なんだろう。



枝垂れ桜が植えられた武家屋敷通りは
道がとても広い。
お殿様をはじめとする、当時住んでいた方々は
ゆったりと、満開の枝垂れ桜を楽しんだんだろうな。



昨日からの続きです。


温泉に入った後、隣の『土間人』という
お食事処で夕飯にした。



昔の家を改造した雰囲気。
店の中はふんだんに木が使われており、
とても雰囲気が良い。



駅前の酒屋さんで飲み比べをして美味しかった
『やまとしずく』を注文。
お通しのほうれん草は、さっと湯がいて
塩麹と胡麻油で和えた感じ。
家に帰ったらやってみよう。



ソフトクリームを2本食べて胸が一杯だったので
串焼き7本セットを頼んだ。
炭水化物はなし。
焼き鳥が感動ものの美味しさ(*´ч`*)
美味しい塩のみで焼かれており、
日本酒との相性はバッチリ(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑


トマトの豚肉巻きも、トマトがとろける
ソースのようで、美味しかった^^


食事をさっと済ませて、健康維持のために
早く寝よう!
‥と夜9時に寝たのは良いけど、絶賛時差ボケ中。
夜中の12時に目が覚めて、後は朝まで
起きているんだか、トロトロ寝たのか‥
という状態だった(^^;)



温泉は朝7時から開いていたので、頭を
スッキリさせるため、雨の中を歩いて行った。
この温泉には泊まることも出来るらしい。


(温泉に行く途中で見た梅)


前の日の夕方に温泉に入った時、頭を坊主刈りのようにした、小学校6年生くらいの子が、
お母さんらしき人と女湯の更衣室にいた。
秋田では、小学6年生まで男の子でも女湯に
入れるの?


思わず受け付けの方に聞いてしまった。
そしたら女の子らしい。
頭を刈り上げているからって、男の子と
決めつけるのは良くないよ、昭和のワタシ‥
『多様性』の時代だものね。


昨日は14000歩も歩いたせいか、体重は増えて
いなかった。


(後から味噌汁が到着)


それを良いことに、ご飯はしっかり山盛り2杯
ほど食べてしまった。
いぶりがっこ、たらこ、椎茸煮物、納豆‥
とご飯の供がたくさん。
出汁に浸かった豆腐はとりわけ美味しかったので
特別な豆腐なんだと思う。


朝食を食べるレストランからは、庭の梅の木が
見えた。
秋田では、今が梅の季節。
日本は改めて細長い国だなあ、と思った。


食後のコーヒーは部屋に持ち帰り、
残りの羽二重餅と共にいただいた。
自分の食欲が怖い(^^;)



こちらが角館で買ったお土産。
お酒は既に特別なプチプチ包装で包んだので、
写っていない。
左上からいぶりがっこ、茄子と菊の花の漬け物、
その隣が焼きモンブラン、秋田のリンゴサワー、
真ん中が塩麹、右3つがケーキ屋さんで買った
クッキー類。
桜クッキーなので、母と娘達へのお土産。


右下が秋田銘菓の生もろこし小豆入り、
その隣りが冷酒用の焼き物、そして
いぶりがっこチーズと桜そば。


普段は生きるために必要な買い物が主なので、
お土産を買うのは楽しかった(^^)
こういう楽しみも、旅の醍醐味。
頑張って働こう、と思う。


素敵な武家屋敷ホテルを後にして駅に向かい、
新幹線こまち号に乗った。
東京に戻る前に、もう1ヶ所寄り道をした。
長くなるので続く‥