モモの日々 in カリフォルニア

50代主婦とポメラニアンミックス、モモのカリフォルニアでの写真日記。

苺ケーキを食べた日に思ったこと

熱が下がって元気になった、と思っていたが、鼻水の後遺症(?)。
『鼻うがい』をしてモモと散歩へ。



微妙な色の違いが綺麗な紫陽花。
これは柏葉紫陽花かな?
てっぺんの花は、人の身長よりかなり高い。





ここはサラトガダウンタウン。
パイを食べに来たのだが、店は満席。
もう1軒のカフェに行くか。



Sue's Galley Cafeも満席だったけれど、運よく一席確保。



注文する列に並んでいると、モモが訴えかけて来た。
「モモちゃんには、ちゃんとオヤツを持って来ているよ〜」



ケーキとカプチーノを注文。
このケーキ、間の苺の位置のバランスが悪い^^;
3段にしようとしたけれど、途中で生クリームが足りなくなった‥的なバランスの悪さ。



でも味は美味しい。
おめでたくはないけれど、今日は誕生日なので自分宛のプレゼントのケーキ。


50歳の時の同窓会で再会して以来、同級生男子がお祝いのメッセージを毎年送ってくれる。
私も送るので、年に2回の生存確認^^;
50を越えて、こんな穏やかな友情が戻って来るとは思っていなかった。
年をとるのも悪くないかも‥


東京の娘Bが電話をくれた時、ついでにオットと行った日光はどうだったのか聞いてみた。
「恥ずかしかったよ〜。ダディは誰彼構わず、誰にでも日本語で話しかけるんだよ💦」
とのことだった。
東京では知らない人とは話さないけれど、大阪とか地方に行けば、結構話すよ。
東京も下町なら、もっとフレンドリーかも。
と娘には言っておいた。


オットは外交的なので、九州の後、福井、新潟へも一人で行ってたが、きっと周りの人に話しかけて、変な外人!と思われていたんだろうな^^;
ここで日本とアメリカの大きな違いは、オットは周りの人から必ず、
「日本語が上手ですね。」
と言われることだ。
私も頑張って英語を話すけれど、一度も『英語を話せるんですね』などと言われたことがない。移民の国との違いなんだろうな。


🍓。.:*・゚


習字をしようと墨を磨りながら『虎と翼』を見た。
今日は泣けた‥
お母さんがいなくなるなんて‥
きっと見ている人たち、みんな泣いていただろうな‥



買い物に行かず、あるもので夜ご飯。
きんぴら牛蒡、卵の巻き寿司。
舞茸、紫蘇、海老の焼き天ぷら。
舞茸と紫蘇は焼き天ぷらでも美味しいけれど、海老は普通の天ぷらの方が美味しい。

×

非ログインユーザーとして返信する